スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国駐在終了! 帰国します。



突然ですが、人事異動により中国勤務が解かれ日本に帰任することになりました。

正式決定が4日前で明日帰国という緊急人事です。
(めちゃくちゃな会社でしょ?(ー'`ー;) )

とりあえず引き継ぎの為に再来週あたり一時的に戻ってきますが、基本的には9月1日より日本での勤務となります。


ということでいきなり『C+』でなくなってしまった。(^^;
『中華な話題』でもっと書きたいこともあったんですけどねぇ~。

正式に赴任して1年5ヶ月、その前の出張時代からでも2年弱という短い中国単身赴任生活でした。

文化の違いや言葉の壁や仕事の大変さなどた~くさんたくさん苦労しましたが、いざ帰るとなるとなんだか無性に寂しい気持ちです。

仕事の上だけでなく人生においても貴重な経験だったと思います。

日本に帰っても中国駐在以上に大変な仕事が待っているのが確定しています。
なので、暫くはブログは更新できないかもしれません。
でも、もちろんまだまだアクア中心にブログは続けていきます。

今回の帰国で小学校3年生の息子が大喜びしているらしいです。
一時帰国の度の彼の態度は淡々としていてそんなに寂しい思いをしているとは感じなかったんですが、子供ながらにがまんしていたんでしょうか?
ちょっと感じ入るところが有ります。

じゃぁ、明日帰国します。家族の待つ日本に。
再見! 中国!












スポンサーサイト

夏季連休工事(笑) サンプ交換 其の二

ちと、仕事でいろいろあってブログの更新が中途半端なとこで滞ってました。


んで、まあ、もちっと色々と書きたかったのですが、時間も無いのでイッキにサンプ改修工事完成画像を公開します。


まず、水槽表側からです。

RIMG0388.JPG


床下排水溝あたり。

RIMG0403.JPG



水槽裏側から。

RIMG0392.JPG


分岐ヘッダーあたり。

RIMG0399.JPG


落水管あたり。

RIMG0400.JPG



どですか?
自分的にはかーなりスッキリ。画像で見るとイマイチですが前が酷かったのでこれでもかなりキレイになりましたよ。
配線をもうすこし整理すれば完璧ですけどね。



ん~ キレイなサンプは気持ちえぇ。( ^ー゚)♪






夏季連休工事(笑) サンプ交換 其の一

月曜日に日本から中国に戻ってきました。

いきなり予定帰国日の朝に仕事のトラブルで帰国出来ずに1日休みが少なくなるというような事もありましたが、今回は久しぶりにまとまった休みが取れたので一番の懸案事項だったサンプとメインポンプ、配管の交換を一気に片付けてきました。
事前準備はしてたものの結構疲れました。(´Д`)ハァ


サンプ交換の時は当然、水の循環は止めなければいけないので時間との勝負になります。
よって、なるべ組める配管は事前に組んでおいて一気に交換する作戦です。


RIMG0382.JPG


サンプ、ポンプ、ボールバルブなどの主要部品はあらかじめ中国から発注してウチに届いていたのですがエンビ管などはホームセンターに都度買出しに行ったのでこの仮組み状態までで3日ほどかかってしまいました。

配管図を描いて、パーツリストまで作ってたのですが実際に組んでいくと事前の計画と異なる部分が多くなって。(^^;
毎日、深夜までの作業でなんの為の休暇かよく分かりませんでした。(><)

サンプはアキュリさんに特注したもので73×40×40というちょっと変形サイズ。
この73cmというのは水槽台にピッタリのはずだったのですが、中国から嫁に指示を出して測らせた採寸が間違ってて納めたいところに入らなかったのです。
嫁の測定寸法は75cmだったのですが、実際今回自分で測定すると72.5cmでした。
多少余裕を見て73cmにしたのですが、5mmの違いで予定の場所に入らず・・・orz。
ちょっと怒りたい気持ちを嫁の逆ギレを恐れてグッと飲み込みつつ作業しました。(笑)
ま、水槽台に入らないサイズでは無かったのでちょっとポンプ側スペースが予定より5cmほど狭くなっただけで大事にはいたらなかったのですケド。

サンプは3層式になっていて、水槽からのの落下水の泡を完全に分離する構造になっています。
また、1層目にはOF式の排水ソケットがついていて3層目に新しい海水を入れれば押し出し式で古い海水が排水される構造になっています。
40Aの排水管はそのまま床下の排水管に差し込みます。
もともと海水ストックタンクには水中ポンプをセットしてあるので、ストックタンク(60L)からサンプにホースを突っ込むだけで水換えが出来ます。
これはアキュリの室長さんの提案ですが、ウチの事情(嫁メンテ)などを良く理解してくれての工夫です。こういうきめ細かいアドバイスがプロショップさんから機材を購入するメリットですね。


サンプからのOUTソケットはメインポンプ用の20Aとスキマー用の16Aと予備の16Aの計3ヶ。
トラブルのリスクを減らす為にサンプ内には水中ポンプを入れないようにしました。

Caリアクターへの送水はメインから分岐させたヘッダーから取ります。
ヘッダーは4分岐で、今回は2ヶしか使用しませんので将来のリフジウム増設にも対応可能です。(゜o゜)\(-_-)ヨメ

メインポンプはサンソーのPMD641Bにしました。
今までのメインポンプのレイシーRMD401はスキマー用に使用しました。
スキマーにはRio3100を使ってたので流量はほとんど変わりませんが揚程能力が上がるので実態の流量は若干増加しました。

ボールバルブやプレハブジョイントもホムセンの安いやつは使わずに高級品をサンプと同時にアキュリさんから購入。
とにかく今回の改修工事のメインテーマは『安全性・信頼性向上』ですから。

と、いう訳でなんとかバタバタと準備を整え、尚且つ会社の先輩を助っ人として1人準備していよいよ8・14にサンプ周り全交換の大工事を決行したのでした。

・・・続きます。(^^ゞ




回国、回家



昨夜の北京オリンピックの開幕式は素晴らしかったですね。

オリンピックの行われる国にその瞬間住んでいることなんて一生の間にそう何度も無いだろうと思います。
(私は2回目ですが・・・。 (^^;)

この巨大な国の悠久の歴史とそして正に迎えようとしている大きなターニングポイント。
その流れの中にリアルタイムで身を置いている・・・そんな事を開幕式を見ながら考えて、少し感動してしまいました。


この国はここが本当の意味で世界に試されるスタート地点なのでしょう。




さて、今日から夏季休暇で帰国します。
今回は『サンプの交換、配管リフォーム』の大仕事が待ってます。
家族サービスもしなきゃ! あ、例の魚の餌付けも。(汗)


では、ブログのネタを仕入れに帰ります。 (゜o゜)\(-_-)バキッ☆






(*´∀`)σ 凸ポチットナ♪ の恐怖



懲りずにまたやってしまいました。

(*´∀`)σ 凸ポチットナ♪



いや~インターネットの普及は怖いですね。
中国からでも『魔法の箱のボタン』を・・・・・(*´∀`)σ 凸ポチットナ♪・・・・・
で、千葉の自宅に魚が届きます。



でも、今回はホント最悪の衝動買いです。



なにより買ったのが『魚食魚』



本水槽には入れられません。
使って無いMago Tank があるのでリフは設置できます。

でも、もともと嫁から『本水槽で手一杯なのにリフジウムまで面倒みれんわい!』
って怒られて撤去したんです。
また設置となると・・・・・(lll´A`) アゥ (ー'`ー;)

餌もどうするんでしょうか?
餌付ければクリルも食べるみたいですが、生餌しか食わないとなると生餌のストックも必要?・・・・
多分、嫁はキレますね。(((( ;゚д゚)))アワワワワ (▼O▼メ)

更に魚食魚って水を汚しますよね?
SPS色あげの為に栄養塩を下げようと努力してるのに、やってることに一貫性が
無いですね。ハイ orz



とどめにコイツは『毒』もってます。Σ(゚Д゚)




あ~ ヤバイ! どうしよう。




でもね、好きなんですよ。コイツ。
昔から飼いたいってずっと思ってたんです。
4cmくらいのベビーなんです。
沖縄ハンドコートなんです。
特価なんです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・








・・・・・・・・8月10日に到着予定です。(*´∀`)






中華料理のトレンド


今日、会社の後輩と最近中国で流行っている料理を食べてきました。


それはコレ ↓



龍蝦.jpg



【龍蝦(LongXia)】料理です。 (簡体字はちと違います。龍は《犬》という字に似た字。《蝦》は《虫下》という漢字です。)
イセエビも同じく龍蝦と言うので区別する為に【小龍蝦(XiaoLongXia)】と言う場合もあります。

見ての通り ザリガニです。(^^;

ここ1,2年でやたらと専門店が出来てます。
中国全土で流行っているのかは知りませんが少なくとも華東地区では多いみたいですね。

もともとは湖南省の料理だそうです。

はっきり言って食べられる部分は少ないです。
ザリガニって胴体の部分が頭の半分くらいしかないでしょ。
しかも、海産の海老のように風味もあまり無くって身の味は非常に淡白です。

で、なんで人気があるかというと、ザリガニを煮ているソースの味が美味しいからです。

殆どが辛~い香辛料タップリのソースで、このソースの味で店の人気が決まります。
今日の店はチェーン店らしいのですが、結構イケました。
ビールが進む進む(笑)
中国の人は片手と箸でザリガニを剥いて食べて、ビールを飲んで、おしゃべりをしてと非常に器用です。

不器用な私は手や口の周りがベトベト。んで、ヒリヒリ(笑)

写真の量で小皿です。(^^;
値段は48元でした。750円くらいかな?こっちではまあまあ高級ですね。


北京奥運(オリンピック)もいよいよ今週開幕です。
中国に来られる日本の方も多いかと思います。北京ダックや点心も美味しいですけど、多分日本ではあまり食べられないザリガニ料理・・・もとい龍蝦料理にも挑戦してみてはいかがでしょうか?









プロフィール

ハナ

Author:ハナ
Tank:45cm CUBE GLASS
Sump:40×30×30(cm) Acrylics
Main Pump:Rio 1700
Skimmer:Reef Octopus PS1000SSS
Bio Pellets Reactor:Reef Octopus Nano2
Light:Eco Lamps KR93SP-12"S
Wave Pump:Tunze Stream 6055
Chiller : ZENSUI ZR mini

Aqua Controller System: Neptune Systems Apex

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。