スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機材紹介 其の二

また、さぼり癖が・・・。

久しぶりの更新です。
ネタが無いときはシリーズネタ。 という訳で機材紹介の第二回です。


* スキマー:AquaC EV-180(スプレーインジェクション式) 
* スキマー用ポンプ:Rio3100 


プロテインスキマーはAquaCというアメリカのメーカーのものを使ってます。
日本では長野のPROショップさんが代理店になっているみたいで、
たぶん正規にはそこからしか買えないのではないかと思います。

自分はこのショップさんが代理店になる寸前くらいにアメリカの通販アクアショップから個人輸入しました。
日本での販売価格を知ったら笑っちゃうくらいの価格でした。


なんでこのメーカーにしたかというと・・・・・



『人が使ってないのを使いたかったから。』(笑)




でも一応、ダウンドラフトタイプのハイパワースキマーの中では一番構造がシンプルっていうのも理由の一つです。

EV-180というのはシリーズ中下から2番目のサイズで、公称能力は800Lということですが、SPS水槽では半分以下で考えたほうが良いですね。
ということで、ウチの水槽(350L)ではジャストか若干不足気味といったところでしょうか。

RIMG0181.JPG


しかし、水槽裏はきちゃないね(汗)

このスキマーは泡を作る方法にスプレーインジェクションという方法を使ってます。
庭の水撒きなんかのときにホースの先を指で潰して水の勢いを増しますが、あれと同じです。
そうやって、スプレー状にして速度を増した飼育水をスキマー内の水面に叩きつけて発泡させているわけです。

そのノズル部分がコレ↓

IMGP17861.jpg



え~ 多分アクリルパイプを温めて型で成形したんだと思います。
非常に簡単なつくりですね。(^^;

でも性能は他のダウンドラフト型と同様にポンプ次第ではないでしょうか?

ウチの場合、初めはインサンプで使用していたのでRio3100でも十分でしたが、
現在はキャビネットの外に出して設置高さも30cmくらい高くしているので揚程能力の低いRioではちょっと苦しい感じ。
近々、マグネットポンプに交換予定です。

あと、良いところは汚水カップが簡単に取り外せるところ。ポリカネジなどを使用しておらず、
ハメ込んでねじる というだけの簡単な構造です。
間にゴムパッキンが入っているので、汚水の漏れなどは無いですがパッキンが劣化してきたら有り得るかも。
(4年近く使って劣化してませんけど)


総合的には性能も過不足無く、シンプルな構造なので調整もメンテも楽で、非常に気に入っているスキマーです。
でも、日本での正規販売価格では多分買わないと思いますけどね。
(アノ値段はボッ○クリ! (^^; )





スポンサーサイト

Re:機材紹介 其の二(07/30)

面白い画像です
完全に手作り品ですね

家で作ったスキマーのノズルも切り口が同じ形になったので あれっ と思いました

Re[1]:機材紹介 其の二(07/30)

狩人さん。ども。

>面白い画像です
>完全に手作り品ですね

ですね。
我々でも作れますね。(笑)

>家で作ったスキマーのノズルも切り口が同じ形になったので あれっ と思いました

あ、すでに作ってましたか。(^^;
多分、簡単な加工でインジェクションを作るとこの形状になるんでしょうね。

というか、アメリカでパテント取ってるみたいですよ。この会社。
このインジェクター形状で取ってるのかどうかまでは良く知りませんけど。
狩人さんのアイデアっていつもパテントレベルですね。

スキマー欲しい

こんにちわ。

このスキマー狙ってますのでちょっと特集してもらって嬉しいです。

このスキマー使っててレビュー書いてる人みたことないですからね。

でも○ッタクリですよね…今でも個人輸入したほうが安いんですかね??でも難しそう…

Re:スキマー欲しい(07/30)

rexさん。はじめまして。

>このスキマー使っててレビュー書いてる人みたことないですからね。

そうですね。超マイナー機種ですね。(笑)

>でも○ッタクリですよね…今でも個人輸入したほうが安いんですかね??でも難しそう…

私が買った時より、輸送費が上がってますのでスキマーだけを買ってもあまりお徳じゃ無いと思います。
私の場合新規立上げ時にリアクターやPHなど機材の半分くらいをまとめて個人輸入したので、輸送費はそんなに負担になりませんでした。
(大きなダンボール2.5ヶ分で1.5諭吉くらいだったかな)
輸入税は4%でした。(4年前)
個人輸入分機材は諸費用を含んでも日本で購入する場合の60%強くらいの費用ですんだと思います。
友達なんかといろんな機材をまとめ買いできればお徳なんでしょうけどね・・・。

個人輸入は簡単ですよ。私も辞書を片手に適当な英語でなんとかなりました。
参考に私が使用したアメリカのアクア通販SHOPをご紹介しておきます。

http://www.marinedepot.com/" target="_blank">http://www.marinedepot.com/


一応、アクア関係では北米最大のWEBSHOPだそうです。買い物のしくみも簡単ですし。セキュリティもしっかりとしていると思います。(ま、これは自己責任でお願いします。)

買わなくても眺めているだけでも日本に無い機材なんかも有って楽しいです。

但し、日本との価格差にやや(怒) となりかもしれませんが。(^^;

Re[1]:スキマー欲しい(07/30)

追加情報です。
上記のMARINE DEPOT でシュミレーションしてみました。
AquaC EV-180(JIGfitting)で本体価格が$344.99、ShippingCostが$179.97 で合計$524.96です。
日本の通関で4%として(現在の税率は未確認です。)約$540くらいですね。
今、1$=107円くらいですか?
ま、諭吉さん6人以内でなんとかなりそうですね。

しかし、4年前に比べて輸送費が上がってるなぁ。やっぱり原油価格UPがひびいてるんでしょうね。

Re[2]:スキマー欲しい(07/30)

ありがとうございます。

とても参考になります。

でもまとめて個人輸入ってすごいですね。行動力がありますよね~

Re[3]:スキマー欲しい(07/30)

rexさん

>でもまとめて個人輸入ってすごいですね。行動力がありますよね~

いや、『(*´∀`)σ 凸ポチットナ♪』するだけですから、行動力とかあんまり・・・。(汗)

昔、車のパーツをアメリカから買た時はFAXで注文でしたから、今は便利なもんです。・・・って歳がバレる。(^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
Tank:45cm CUBE GLASS
Sump:40×30×30(cm) Acrylics
Main Pump:Rio 1700
Skimmer:Reef Octopus PS1000SSS
Bio Pellets Reactor:Reef Octopus Nano2
Light:Eco Lamps KR93SP-12"S
Wave Pump:Tunze Stream 6055
Chiller : ZENSUI ZR mini

Aqua Controller System: Neptune Systems Apex

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。