スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懲りてない。

また、懲りずに入れてしまいました。

   ↓

RIMG1397ツツハナ.jpg



TOPRUSHさんからです。
いままでのツツハナの中でも最高クラス。パステルピンクにチラチラとグリーンポリプが綺麗です。
(どうでも良いんですが、この写真、『フナ』が睨んでますね。(笑))

で、前回の反省を踏まえ投入前日にKH調整をしっかりやっておこうと、KHを測定したら・・・・・・・


                ・・・・・・『 3 』!!!   


Co2ボンベが空になってました。  (^^;(^^;(^^;(^^;(^^;


酒屋に走りボンベ交換。更に念の為に海水館さんに注文しておいたKH上昇剤で調整。なんとか翌日の投入時には『6弱』まで上げてお出迎えできました。

その後現在は、『7』付近です。 『8』くらいまでには上げたいんですが今のリアクターの容量では難しいみたいです。
もう少し大きいドライリアクター作りたいんですが、仕事が忙しくて時間が無い。
暫くはKH上昇剤との併用で最低『7』キープで行こうと思います。


その他の様子。

RIMG1379-090228-1.jpg

手前のボーンが育ちすぎたので『株分け』して再レイアウト。
ボーンはどうしても下側が白化して上に上にと行くので時々(といっても1回/年くらい)下側の白化部分を切除してやります。



RIMG1370-090228-2.jpg

グリーンのツツハナもどきテーブルの回復も順調です。


RIMG1333-090228-3.jpg

うちのブログは魚が写って無い写真が多いので餌やり直後に撮ってみました。
やはり魚が入ると写真が華やかですね。

ブルーフェイスはもう3年以上になるのにまだ幼魚模様が消えてません。
モラトリアム世代(古っ)なのか?




さて、 あとは左後景のエダ系のやつらを剪定して・・・・・。




スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
Tank:45cm CUBE GLASS
Sump:40×30×30(cm) Acrylics
Main Pump:Rio 1700
Skimmer:Reef Octopus PS1000SSS
Bio Pellets Reactor:Reef Octopus Nano2
Light:Eco Lamps KR93SP-12"S
Wave Pump:Tunze Stream 6055
Chiller : ZENSUI ZR mini

Aqua Controller System: Neptune Systems Apex

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。