スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライリアクター メンテ


ドライ(Ca)リアクターのメディアが減ってしまっていたので掃除と補充を行いました。



RIMG1489.jpg



あうっ。 コケもついて汚なっ! メディアは側面にへばりついているだけで中央部は溶けてしまって空洞です。
底部に泥状の溶け残りメディアと共に数センチ残っているだけ。(汗)

中身を全部捨て、カリフォルニアクラッシュドコーラルとコラレンの中目を8:2位でMIXして補充。



ところで、上の写真の左側に有るのはPHコントローラーのプローブです。
ウチのドライリアクターはPHコントローラーで制御しています。

こんな感じ ↓ (清掃前の写真で汚くてすんません。m(__)m )



RIMG1485.jpg



ちょっと分かりにくいですかね。

左のパスタケースがドライリアクター本体。右の同じパスタケースがセカンドステージです。
この間の経路にPHコントローラーのプローブをかましています。

PH6.0以上でCo2の電磁バルブが開く設定にしてあります。
能力が低いのでチョット強めの設定です。これでセカンドステージのメディアも結構溶けます。

セカンドステージには下から通水して上から排水しています。
若干詰まりに有効かなと思って。

以前から使用していたKNOPのリアクターも併用しています。
こちらはPHコントローラー無し。
Co2は1本のミドボンから分岐してます。
以前、この分岐がうまくいかなかったのですが写真右上のデュアルのスピコンを使ってからは一方のCo2の流量が他方に影響せずにうまく分岐できています。

しかし、Caリアクターにこれだけのスペースを使っている水槽もめずらしいでしょうね。(笑)

しかも、これだけやっても能力不足で目標KH6~8をキープするのにバッファー剤のお世話になっています。orz

セカンドステージ付きドライリアクターをPHコントローラーで制御するシステムは非常に楽ですので、アイデアは悪くないと思っています。
GWにはなんとか時間を作って、このシステムの容量アップバージョンを製作したいですね。





スポンサーサイト

ドライリアクター

使う量に対して
容量が少ないんですかね?

家はサンゴも少ない上に、容量が5リッターくらいありますので 上げたいだけ上がります

やっぱりサンゴが多いんでしょう



Re:ドライリアクター(04/07)

狩人さん。こんにちは。


>使う量に対して
>容量が少ないんですかね?

>家はサンゴも少ない上に、容量が5リッターくらいありますので 上げたいだけ上がります


パスタケースが1.8Lくらいなのでメディアはトータル3Lくらいでしょう。
でもセカンドステージはあまり溶けないので能力的にはもっと小さいでしょうね。


>やっぱりサンゴが多いんでしょう

と、思います。
立上げ当初はKNOPだけでKH10以上がキープ出来てましたから。


ところで、『黒酢』添加、調子よさそうですね。
ウチも今のローワフォスの効果が切れたらやってみようかな?




Re[1]:ドライリアクター(04/07)

ハナ36さん
>ところで、『黒酢』添加、調子よさそうですね。
>ウチも今のローワフォスの効果が切れたらやってみようかな?
-----

そうですね 単に栄養塩を下げる効果としては確実にありますね

ただ、サンゴの調子が凄く良くなったとかの変化は特に感じませんので まだ良いのかどうか結論が出てません
少なくとも悪くは無いですが・・・

もう少し時間をかけて バクテリアのバランスが崩れてこないかを よく見ていく必要がありそうです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
Tank:45cm CUBE GLASS
Sump:40×30×30(cm) Acrylics
Main Pump:Rio 1700
Skimmer:Reef Octopus PS1000SSS
Bio Pellets Reactor:Reef Octopus Nano2
Light:Eco Lamps KR93SP-12"S
Wave Pump:Tunze Stream 6055
Chiller : ZENSUI ZR mini

Aqua Controller System: Neptune Systems Apex

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。