スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DCCTプロジェクト 其のニ


aisy
oral
ollection
ank



ということで、『アワサンゴ水槽』です。
すんません。ヒネリが無くて。(^^;;;


『アワサンゴの長期飼育』をコンセプトとしたサブタンクを立ち上げましょう。


ということですな。

魚は小型ハゼ、それでグラスシュリンプ系も入れちゃいたいと思ってます。


関西の某有名アクアリストさんのパクリとちゃいますよ。

実は2年前にメインタンクのリフとして同じようなコンセプトのサブタンクを立ち上げたのですが、中国赴任中でまともに管理できない状態で1ヶ月もたたずにあえなく撤退。 (当事の様子

その後、コレクションしたアワサンゴはメインに移されたのですが結局すべて溶かしてしまいました。

アワサンゴについて雑誌やショップのHPなどでは『飼育が容易』と記述されたりしていますが、私はそうは思っていません。
少なくともヤッコ類を入れているSPS水槽では長期飼育は難しいと思っています。
他のアクアリストさんのHPなどを見ても長期飼育に成功されている方の記事はあまり見ません。

この珊瑚の長期飼育が難しい要因としては『外部からの物理的刺激』に弱いところだと思っています。
具体的には『強い水流』や『魚がつつく』、『LRなどから転げ落ちる』、『頻繁な移動』、また『強すぎる光』などです。

水質的にもオオバナやチョウジガイ類のLPSよりもミネラル分に敏感ではないかと思ってます。
あるHPによれば特にフッ素の欠乏に弱いとの記述もあります。
栄養塩に関してはミドリイシ類ほどの要求は無いと思いますが、やはり他のLPSよりは敏感であると思います。

それから病気としてはブラウンジェリーにかかりやすいですし、ヒラムシの寄生や一部のウミウシの食害を受けやすいという弱点もあります。
(私はこれらの経験はありませんが・・・)


ま、実際にそれらを検証するまでの飼育経験はありませんのであくまでも推測とネットなどからの情報をもとにした私見です。

今回のこのDCCTにて実地検証をしてみようと思います。





とは言っても仕事が忙しく嫁の目も盗んでのことですので(笑)ほんとにぼちぼちの立上げとなります。

次回は現在考えているシステムなどをUPしたいと思います。



imgp1609.jpg


2年前の『アワサンゴリフ』

綺麗なのは一瞬だけでした。 りべんじ!!







スポンサーサイト

おおぉ

楽しみ!楽しみ!!
次回を早く求む!!

これって、ホムセンとかで売ってる水槽ですよね?
これを、サイフォンでオーバーフローですか??

いやぁ、僕も何かやらかしたくなって気ましたよぉ!

嫁に『これ以上、海水魚は絶対アカンで!』

って言われてるから、淡水?レッドビー??(笑)
何か、アクリルで自作するかなぁ

アワサンゴ

アワサンゴ、コレクション性があって楽しい
サンゴですよね

家もたしかにSPS水槽だと長生きしませんでした
ヤッコも3匹入って、シラヒゲウニにも時たま
担がれているような状況です;

ビバリアの水槽こういう使い方をすると
良いですね!
目から鱗です。
クサビライシ入れても面白そうですね~

アワサンゴ

アワサンゴは簡単そうで難しいですね

個人的にはミドリイシより余程難しいと思います

非常にストライクゾーンが狭い気がします

まったりと

トビウゴさん。ども

>これって、ホムセンとかで売ってる水槽ですよね?
>これを、サイフォンでオーバーフローですか??

そうです。前回は自作サイフォンを作ったのですが、安全性にいまいち不安があったので今回は外部フィルターの予定です。
いやぁ、僕も何かやらかしたくなって気ましたよぉ!

>嫁に『これ以上、海水魚は絶対アカンで!』
>
>って言われてるから、淡水?レッドビー??(笑)
>何か、アクリルで自作するかなぁ

はは、いずこも嫁の壁は厚いですね。(笑)
しかし、トビウゴさんのアクリル自作の技をまた見たいですね。



sebaeさん。ども。

>家もたしかにSPS水槽だと長生きしませんでした

水流、光の条件がSPSの生育条件ではダメなんだと思います。

>ビバリアの水槽こういう使い方をすると
良いですね

この水槽見たときに、よく腕時計とかジュエリーを入れているコレクションボックスをイメージしたんですよ。
ガメラのフィギュア入れてみたのもそのイメージの延長で。(^^;


狩人さん。ども。

>アワサンゴは簡単そうで難しいですね
>
>個人的にはミドリイシより余程難しいと思います

まさに。適正な条件って狭いと思います。
でも、ネットで調べていたらLRからアワサンゴが何個も自然発生している水槽があったんですよ。クサビライシみたいに。驚きです。
と、いうことは生育条件さえ合えば水槽内での成長もできるかなということでこのサブタンクはそのあたりを探っていきたいですね。


お久しぶりです

アワサンゴはもう4年くらい飼育していて簡単なほうかと思っていたのですがSPS水槽では厳しいんですね。
僕のアワのいる水槽は普通のろ材使ってるやつですし。
ちなみにペルクラ2匹が居住しており外的刺激にも慣れているようです(^^;)

僕も新水槽を立ち上げてまして激美なアワを厳選して入れようかと思っているのですがどうなることやら(^^;)

Re:お久しぶりです(05/17)

ミスフルさん。ども。お久しぶりです。

せっかく来ていただいたのに遅RESですんませんです。
まったくブログに触れない生活してました。(^^;


>アワサンゴはもう4年くらい飼育していて簡単なほうかと思っていたのですがSPS水槽では厳しいんですね。

アワサンゴを4年飼育って私的には『神』ですよ。(笑)


>僕のアワのいる水槽は普通のろ材使ってるやつですし。

やっぱり、そうですか。ベルリンよりも通常ろ過で栄養塩が若干有るほうが良いのではと思ってます。


>ちなみにペルクラ2匹が居住しており外的刺激にも慣れているようです(^^;)

ん? これもスゴイかも。

>僕も新水槽を立ち上げてまして激美なアワを厳選して入れようかと思っているのですがどうなることやら

ミスフルさんならまたスゴイ綺麗なやつを入れるんでしょうね。楽しみです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
Tank:45cm CUBE GLASS
Sump:40×30×30(cm) Acrylics
Main Pump:Rio 1700
Skimmer:Reef Octopus PS1000SSS
Bio Pellets Reactor:Reef Octopus Nano2
Light:Eco Lamps KR93SP-12"S
Wave Pump:Tunze Stream 6055
Chiller : ZENSUI ZR mini

Aqua Controller System: Neptune Systems Apex

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。