スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズルイ魚


辞書で『ズルイ』って言葉を引くと

”自分の利益を得たりするために、要領よく振る舞うさま。
また、そういう性質。”

とあります。

ただ、最近ではあえて意図的に要領よく振舞う人ではなく、ナチュラルに
というか天然でその存在そのものが利益を得るような人に『ズルイ』と
言う表現を使うような気がします。

『アイツはズルイよな、実家が金持ちだし』とか『あの娘はズルイ。
可愛いからね』
とか、やっかみ半分、あきらめ半分の気持ちで使われることが多い気がします。

で、海水魚の中で『ズルイ』存在というのは”幼魚”でしょう。
その中でも”ヤッコの幼魚”が圧倒的に『ズルイ』存在ではないでしょうか?


ところで、うちの水槽はまだ珊瑚のみで魚は入れていません。
特に魚無しの完全Coral TANKでまわそうとは思っておらず、魚は入れるつもり
でいました。
しかし、45×30×36で、サンプを入れても水量は60L弱くらいの
ミニ水槽では飼育できる魚数は限られています。
おのずと魚選びも慎重になります。

『一点豪華主義で、キャンディとかココス?』
(キャンディは敷居が高すぎですが。w)

『小型ヤッコのペア飼育?』

『あえて、ヤッコではなくハギをメイン?』

『小型ハゼのコレクションタンクにする?』

とか、まあいろいろと悩みまくっていたわけです。
でも、あせっている訳では無く、1年後でも2年後でもじっくりとコンセプト
を練り上げてからで、と思っていました。
こうやって、悩んでいるときが一番楽しいってこともありますしね。

が、そういった思惑を吹き飛ばしてしまう『ズルさ』があるわけです。
”ヤッコの幼魚”という存在には。(笑)







RIMG0679.jpg


スミレヤッコの幼魚です。




RIMG0674.jpg


写真にうつっているエアレーションの黒い部分の直径が約3cmです。




昨日、成田の某店に取り置きしておいてもらった珊瑚を引き取りに行った
時に3cmサイズのスミレが5、6匹入っていました。

で、そのうちの”1匹と目が合ってしまった”訳です。

『このコ(犬)とペットショップで”目が合って”しまったのよねぇ~』とか
のたまう近所のおばちゃんなんかには心の中では『けっ、なにがこのコ
じゃい。動物の赤ん坊は好奇心が強いのでなんにでも興味を示すだけじゃ、
決してあんただけを見てたわけでは無い!』とか(あくまでも心の中でだけ)
悪態をつく私なんですが・・・。

ヤッコの幼魚のアイコンタクトの”ズルイ”破壊力はそんな中年男の疲弊して
ゆがんだ心根を一瞬で粉砕してしまいます。

『ボクをおうちに連れて帰って!』

という幻聴が聞こえたのはいうまでもありません。(超爆)


更に成田某店のでっかい店長(笑)が
『今回のスミレは良いっすよ。このサイズでこの状態のスミレが入ったのは
久しぶりですよ!♪』
とか、あのでっかい手で思いっきり背中を押されてはひとたまりもありません
でした。(笑)

というわけで私の”お魚選びの楽しいお悩み期間”は思いがけないほど短い
期間で終了しました。
しかし昨日はわくわくしながら、餌付水槽を立ち上げていたのはいうまでも
ありません。


さあ、今日から餌付けをがんばります。(^^)/










スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
Tank:45cm CUBE GLASS
Sump:40×30×30(cm) Acrylics
Main Pump:Rio 1700
Skimmer:Reef Octopus PS1000SSS
Bio Pellets Reactor:Reef Octopus Nano2
Light:Eco Lamps KR93SP-12"S
Wave Pump:Tunze Stream 6055
Chiller : ZENSUI ZR mini

Aqua Controller System: Neptune Systems Apex

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。