スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apexを使ったTUNZE Stream Pumpの制御 【接続編 2】


ぐはぁぁぁぁ、




【接続編 】をアップしたら後半部分が消えてました。
ほぼ半分消えてる。orz (容量オーバー?)


しょうがないのでもう一度ここから【接続編2】として書き直します。(涙)




v05.jpg

主電源コネクタは通常の電源タップに接続してください。
EB8につなぐ必要は有りません。

消える前の記事には『なぜEB8につなぐ必要が無いのか』をドヤ顔でクドクドと書いていたのですが、今一度あの長文を書くには心が折れてしまいました。(^^;

まあ、とにかく通常の電源タップにつないでください。w
簡単に言うと『制御は全部Variable Speed Portが受け持っているので、電力を供給するだけで良い主電源コネクタをわざわざ制御機能があるEB8のタップにつなぐのはもったいないぜ』ということです。
あ、なんだ一文で書けんじゃん。orz


それから、今回も【まとめ】を書いていたのですが、もう接続編では良いですよね? 作業は簡単だから。
というか私の心が折れすぎているから。(^^;

では、立ち直ったら ”プログラム編”につづきます。はぁ~(深いタメイキ)





スポンサーサイト

Re:Apexを使ったTUNZE Stream Pumpの制御 【接続編 2】 (12/01)

ハナさん、こんばんは。とっちです。
Apexネタ、来ましたね~。
TUNZEの可変コントロール、すごく参考になります。私もTUNZE 6055ユーザーなので。
米国在住のShinさんの情報によると、ApexのVDMの出力は結構高めのようで、問題になっているようです。LEDコントロールの場合はその旨配慮しないと、回路や球がぶっ飛んでしまうようです。

私はけちってLiteにしたために、いまだにVDポートが使えません。TUNZE純正のコントローラーは、これはこれでいいのですが、ApexフリークとしてはTUNZEもコントロールしてみたいです。

Re[1]:Apexを使ったTUNZE Stream Pumpの制御 【接続編 2】 (12/01)

とっちさん。どもです。

>ハナさん、こんばんは。とっちです。
>Apexネタ、来ましたね~。

が、がんばりました。って、まだ途中ですが。

>米国在住のShinさんの情報によると、ApexのVDMの出力は結構高めのようで、問題になっているようです。LEDコントロールの場合はその旨配慮しないと、回路や球がぶっ飛んでしまうようです。

Dimmingについてメタハラしか頭に無くて書き込んだんですが、LEDやT5だとAPEXでDimmingできるものもあるんですね。
まあ、出力高目ってことは”無視”って書いてて正解ですか?(--;

>私はけちってLiteにしたために、いまだにVDポートが使えません。TUNZE純正のコントローラーは、これはこれでいいのですが、ApexフリークとしてはTUNZEもコントロールしてみたいです。

私はTUNZEのコントローラーはあまり知らないのですが、多分コントロールの簡単さは純正のほうが上のようです。
APEXの制御は細かくできる分、適正のコントロールを探すのがめんどいです。
特にウチの場合は水槽が小さすぎて、微妙なコントロールしても違いが出ません。orz

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハナ

Author:ハナ
Tank:45cm CUBE GLASS
Sump:40×30×30(cm) Acrylics
Main Pump:Rio 1700
Skimmer:Reef Octopus PS1000SSS
Bio Pellets Reactor:Reef Octopus Nano2
Light:Eco Lamps KR93SP-12"S
Wave Pump:Tunze Stream 6055
Chiller : ZENSUI ZR mini

Aqua Controller System: Neptune Systems Apex

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。